Top >> お酒と糖質制限と >>  夜中にどうしてもお腹が空いた時にどうすればいいか?

夜中にどうしてもお腹が空いた時にどうすればいいか?



糖質制限ダイエットの場合はほとんどの人がお腹いっぱい食べても大丈夫なので、夜中にお腹がすくことはあまりないはずですが、ときには夜中に不意にお腹が空いてしまうこともあり得ます。

そんなときにはどうすればいいのか?


お勧めなのは、ていねいに歯磨きして(糸ようじなどの歯間ブラシも使いましょう)、トイレに行ってから体重計に乗ってみることです。

寝る前にも体重計に乗っていたと思うのですが、それと比べてみてください。

ほとんど減ってなかったら、あきらめて朝まで寝ましょう。(^_^;)


もしも体重がけっこう減っていて、少しは食べれるようなあと思ったら、くちびるを開けて、歯は合わせた状態で口で呼吸してみてください。

歯磨きした爽やかな風が歯間ブラシで掃除した歯の間を通り抜けます。

綺麗に歯磨きできてますね?

そんなにきれいに磨けたんだから、食べ物で汚してはもったいないです、朝まで寝ましょう。ヽ(^。^)ノ



え、それでも我慢できなかったらどうするか?


秘策を授けましょう。

これは昔ガッツ石松さんが「減量法の秘策」として何かの雑誌に書いていたものです。

シングルのウイスキー(30ml)を150mlのお湯で割り、それをゆっくり飲んでください。

お腹が暖まり、心が落ち着いて眠ることができます。

もちろん、蒸留酒には糖分が含まれていませんから、太る心配は必要ありません。



・・・ただし、注意点として、飲みすぎないことは大事です。

夜中にアルコールをたくさん摂取すると、アルコールを分解するために肝細胞は糖新生をさぼってしまいます。

理屈上、わかっていると思いますが、糖質制限で体脂肪が減っていくのは、夜、寝ている間に肝臓がせっせと脂肪を分解してブドウ糖を作り出す、糖新生を行っているからです。

たくさんのアルコール負荷をかけることは、その行為を妨げることになります。


つまり、できれば夜中にお酒を飲まないで寝る方が、ずっと早くスリムになれます。

ていねいな歯磨きをやってみてください。




糖質制限ダイエット ブログランキングへ



スポンサードリンク
2012年6月17日 11:18

スポンサードリンク

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://xn--oqqx32i2ck.com/mtos/mt-tb.cgi/95

コメント(4)

8日前に先生のブログを発見してから、取り憑かれるように拝読し、私も糖質制限にchallengeする決心をしました。で、今のところ体重は2kg程落ちています。年齢も50を超え、これが最後のチャンスと思って、目標体重までがんばります。ところで、こちらのブログで初めて知ったワード"糖新生"ですが、ウィキで引いたところ、以下の一文に引っかかりました。

"糖新生が急激に起こったため高血糖をもたらす現象をソモギー効果という。1850年代に、フランスの生理学者、クロード・ベルナールにより明らかにされた。また、絶食を行うと糖不足を補うため筋肉が分解されて糖新生が起こり[3]、筋肉が減少することにより新陳代謝が減少することが、絶食によるダイエットが成功しにくい原因の一つでもある。"

ソモギー効果なるもの、また、筋肉の糖新生による新陳代謝の減少とは、いかなるものなのでしょうか?低糖質ダイエットの失敗につながるようなものではないといいのですが…。
先生のブログを日夜励みにしております。お忙しいこととは存じますが、呉々もご自愛を!
p.s. "夜空の大空港"冒頭の10分だけyoutubeでみました。ワクワクしますね。近所のツタヤにあるといいのですが…。

早速の、そして何より丁寧で解りやすいご説明有難うございました。私は現在幸いにもまだ糖尿病ではありませんが、予備軍であることは充分考えられます。減量を主眼に、健康を考えて始めた糖質制限ですが、今回のご回答により、大変有効な方法であるという確信を深めることが出来ました。不安も霧散しました!糖質を制限していても、たんぱく質と脂肪はしっかり摂って、筋肉を使う運動を行うようにすればダイエット効果も上がるということですね。
蒙を啓いていただきました。

コメントする

(お気軽にコメントして下さい☆丁寧にお答えします。コメントは承認されるまでは表示れませんが今しばらくお待ち下さい。)

お酒と糖質制限と

関連エントリー

糖質制限アスリートが酒に弱い理由 Fat adaptation
糖質制限者が酒を飲むと低血糖になる?
酒とコアラの日々
糖質制限すると酒に弱くなる件について
糖質制限がヨッパおやじに適している隠れた理由
糖質制限と寝酒
肝機能が正常だからとお酒を飲みすぎていませんか?
20代の大学生の頃よりも50代の今の方が肝機能が良い
ハイボールダイエットで糖質制限してみます?
弱った肝機能を維持するために毎日お酒を勧めますか?
ハイボールならいくら飲んでも大丈夫なのか?
夜中にどうしてもお腹が空いた時にどうすればいいか?
アルコールを飲んでもよいダイエット方法


プロフィール

carpincho3

50代の男性医師です。低糖質ダイエットを実践してその効果に驚き、このサイトを作りました。

連絡先はこちら↓
carpincho3blanco3@gmail.com 
(全角の@を半角の@に変えてください。)

私のブログをまったく読まずに一方的に質問を投げかけるのはおやめください。 いただく質問の答えは、ブログ内の記事、あるいはコメントでのやり取りに記載されている場合が多いと思います。 量が多くて読むの大変だから、ということであれば、知恵袋などの質問サイトをご利用なさってはいかがでしょうか。 また、コメントへの返信やメールへの返信は「無償の善意の第三者」としてやり取りさせていただいているつもりです。 自分の家臣に問いただす殿様みたいな非常識な投げかけは、ときに無視しますので、あしからずです。 コメントやメールには医学的に間違いないようにお答えしたいと思いますし、急に忙しくなって対応できないこともありますので時間がかかる場合があります、ご了承ください。


サイト内検索

当サイト内の記事を検索が出来ます。

記事総数: 283
コメント総数: 2822
スポンサードリンク
糖質制限関連おすすめ書籍
ウェブページ
リンク
読者の皆様へ

糖質制限がうまくいかない人は明らかに一定数存在しますし、その方々の存在を否定するつもりなど毛頭ありません。
人はそれぞれ遺伝子が違い、環境が違い、そのアプローチに挑むときの年齢や健康状態も違うのですから、同じことをしても同じ反応が出ないのは当然のことだと思います。 私も、そのことについては頻繁に言及しています。

しかし一方で、記事一つ一つは、異なる人へ向けての異なるメッセージです。
すなわち、個別記事というものは、どういう人々に何を伝えるか、ターゲットを明快にして書くものだと私は考えています。
そういうところでいちいち、しかし、例外はあります、とか言って全ての人に配慮した注釈を付けると、読む側もメッセージがなんなのかわからなくなります。

したがって、読まれた方の立場次第では、その記事では自分の存在を無視されているように感じる、配慮が足りないと感じられる記載内容があり得ます。
その場合、その記事はほかの人に向けられた記事であると、スルーしていただけたらありがたいです。

よろしくお願いします。

ぽっちゃりも糖質も菊芋におまかせ ↑宣伝ヽ(´▽`)/
スポンサードリンク