Top >> 2012年10月

2012年10月の記事一覧

うどんは大好きでしたし、今でも魅力的な食べ物だと思います。

椎名誠さんの小説とかエッセイってお好きですか?私は大好きです、楽しいし、いろいろと知識欲が刺激されるし、あの独特の文体が心地よくて果てしなく読んでしまうところがある。そしてしばしばセットで提供される沢

横浜中華街まで豆腐麺を買いに行こう♪

豆腐干糸って覚えていますか?ずいぶん前に記事にしましたが、低糖質の麺料理の素材としての豆腐麺、横浜中華街で買ってきて美味しくいただきました。⇒糖質制限ラーメンにうってつけの豆腐麺を買ってきたあのお店に

インスリンを糖尿病初期から使うことの是非

最近、2型糖尿病の初期段階からインスリンを使って治療しようという考え方が広まってきました。(NHKのクローズアップ現代でも日本糖尿病学会理事の伊藤先生はその有用性を力説されてました。)2型糖尿病の初期

ヒートショックプロテインにちょっと手こずってます。白旗なう。

(内臓脂肪とインスリン抵抗性と慢性炎症と熱ショックタンパク質に関して その3) 読者さんからのリクエストでインスリン抵抗性と熱ショックタンパクについて書いてください、ということで記事を書きかけなのです

内臓脂肪とインスリン抵抗性と慢性炎症と熱ショックタンパク質に関して その2

数日前の記事、今回と同じタイトル(内臓脂肪とインスリン抵抗性と慢性炎症と・・・)その1の続きです。http://xn--oqqx32i2ck.com/review/cat26/post_111.htm

携帯からはコメントが読めないことに関して

携帯からの読者様このブログでは携帯からはコメントが書けないし、コメントのやり取りも読めない設定になっています。(2012年10月15日現在)改善しようとしたのですが設定がよくわからずそのままです・・・

ハイボールダイエットで糖質制限してみます?

もともと、酒飲みで〆のラーメンが大好きだった中年おやじのドク・カルピンチョです。ちなみに、カルピンチョというのはスペイン語でカピバラのことで、そういうお腹をしていたというわけです・・・(-_-;)(ブ

内臓脂肪とインスリン抵抗性と慢性炎症と熱ショックタンパク質に関して その1

糖質制限実践中の60歳の男性からメールで質問をいただきましたので、答えさせていただきます。質問内容は、「ところで質問させて頂きたいのですが、内臓脂肪がインスリン阻害物質を出しているのでインスリンの効き

植物はヒトを操る

前に書いた記事の「われわれは植物の恐るべき戦略に踊らされている」に関してですが、インパクトがあるみたいなのでそういう話の持って行き方が他になされていないか調べてみました。「植物の恐るべき戦略」でYah

われわれは植物の恐るべき戦略に踊らされている

長い妄想ですが、お暇でしたら(笑)。生命はなぜ存在するのか、そして生命はなぜ自らの次世代を作ろうとするのか?この問いかけに対する答えの一つとして提示されたのが「利己的遺伝子」という概念です。遺伝子は、

世界で最も長寿の国のひとつである日本の寿命を延ばしたのは肉食です。

日本は世界一の長寿国のひとつです。長寿を支えている要因の一つは高度に発達した医療と、それを国民皆保険で低価格で受けることのできる社会制度です。これは日本に住んでいると実感がわかないと思いますが、海外に

糖質制限して痩せてから抜け毛がひどくなってますか?

私自身は糖質制限で髪の毛は増えてきました。そして湿潤治療の夏井先生のサイトを見て、ある方法にチャレンジを始めたところ、新しい髪の毛がぴょんぴょんと出現し始めました。頻繁に画像撮影しては、ひとりで鏡の前


Page: 1


プロフィール

carpincho3

50代の男性医師です。低糖質ダイエットを実践してその効果に驚き、このサイトを作りました。

連絡先はこちら↓
carpincho3blanco3@gmail.com 
(全角の@を半角の@に変えてください。)

私のブログをまったく読まずに一方的に質問を投げかけるのはおやめください。 いただく質問の答えは、ブログ内の記事、あるいはコメントでのやり取りに記載されている場合が多いと思います。 量が多くて読むの大変だから、ということであれば、知恵袋などの質問サイトをご利用なさってはいかがでしょうか。 また、コメントへの返信やメールへの返信は「無償の善意の第三者」としてやり取りさせていただいているつもりです。 自分の家臣に問いただす殿様みたいな非常識な投げかけは、ときに無視しますので、あしからずです。 コメントやメールには医学的に間違いないようにお答えしたいと思いますし、急に忙しくなって対応できないこともありますので時間がかかる場合があります、ご了承ください。


サイト内検索

当サイト内の記事を検索が出来ます。

記事総数: 330
コメント総数: 3861
スポンサードリンク
糖質制限関連おすすめ書籍
ウェブページ
リンク
読者の皆様へ

糖質制限がうまくいかない人は明らかに一定数存在しますし、その方々の存在を否定するつもりなど毛頭ありません。
人はそれぞれ遺伝子が違い、環境が違い、そのアプローチに挑むときの年齢や健康状態も違うのですから、同じことをしても同じ反応が出ないのは当然のことだと思います。 私も、そのことについては頻繁に言及しています。

しかし一方で、記事一つ一つは、異なる人へ向けての異なるメッセージです。
すなわち、個別記事というものは、どういう人々に何を伝えるか、ターゲットを明快にして書くものだと私は考えています。
そういうところでいちいち、しかし、例外はあります、とか言って全ての人に配慮した注釈を付けると、読む側もメッセージがなんなのかわからなくなります。

したがって、読まれた方の立場次第では、その記事では自分の存在を無視されているように感じる、配慮が足りないと感じられる記載内容があり得ます。
その場合、その記事はほかの人に向けられた記事であると、スルーしていただけたらありがたいです。

よろしくお願いします。

ぽっちゃりも糖質も菊芋におまかせ ↑宣伝ヽ(´▽`)/
スポンサードリンク